浄法寺漆芸の殿堂 滴生舎

浄法寺の漆

 浄法寺の漆 滴生舎のご紹介 商品紹介 アクセス情報 浄法寺漆関連リンク

浄法寺塗の工程。

木固め
サンドペーパーでよく磨いた木地に漆をたっぷり浸み込ませる。伸縮を防ぎ、防水性の高い丈夫な漆器を作るために大事な作業。

↓

下塗り
精製した漆にベンガラを混ぜた下塗り用の漆を塗る。

↓

研磨
塗った後に必ず耐水ペーパーや研ぎ炭を使って研磨する。漆の密着が良くなり、強度も向上する。

↓

中塗り
塗り重ねと研磨の作業を7回、8回と繰り返し、漆だけで厚みを作る。

↓

上塗り
最高品質の漆を自家精製し、ゴミをつけないように専用の上塗部屋で最後の塗りを行う。

 

その1 その2 その3 その4 その5 その6 その7 その8

▲ページの上へ

Copyright(C)2007 TEKISEISHA All Rights Reserved.